奨学金・学費サポート

本学園は、安心した学びを支えます。詳しくは各校へお問い合わせください。

各種奨学金制度

電波学園ありがとう奨学生制度 支給専門学校・専門課程のみ対象

創立60周年を記念した「ありがとうプロジェクト」の一つです。2016年度入学生から新たな制度に改変されました。

対 象

専門課程で、いずれも昼間部で修業年限が2年以上の学科。

特 典

特待生A:入学時納付金より500,000円減免(5名)
特待生B:入学時納付金より200,000円減免(20名)
特待生C:入学時納付金より150,000円減免(30名)

選考方法

筆記試験(一般教養)・面接

詳 細

募集要項の内容はこちらをご覧ください。

日本学生支援機構奨学制度 貸与全校対象

経済的理由で修学が困難な優れた学生が安心して学生生活を送れるよう、独立行政法人 日本学生支援機構が学資を「貸与」または「給付」する制度です。

1.「貸与型」奨学金

内 容
1. 第一種奨学金(無利子)

私立大学
(自宅通学):月額20,000円、30,000円、40,000円、54,000円から選択
(自宅外通学):月額20,000円、30,000円、40,000円、50,000円、64,000円から選択

私立短期大学、専門学校
(自宅通学):月額20,000円、30,000円、40,000円、53,000円から選択
(自宅外通学):月額20,000円、30,000円、40,000円、50,000円、60,000円から選択

2. 第二種奨学金(有利子)

私立大学、私立短期大学、専門学校
月額20,000円~120,000円(10,000円単位)から選択
※貸与額は2022年度募集実績

2. 「給付型」奨学金

内 容

私立大学、私立短期大学、専門学校
(自宅通学):第1区分 38,300円・第2区分 25,600円・第3区分 12,800円
(自宅外通学):第1区分 75,800円・第2区分 50,600円・第3区分 25,300円
※貸与額は2022年度募集実績

電波学園ファミリー奨学金制度 支給専門学校・専門課程のみ対象

対 象

電波学園が設置する専修学校専門課程に入学した者 で、その二親等以内の親族が電波学園の卒業生または在学生である者に対して支給します。

内 容

10万円を支給。ただし、入学金が他の制度で減免されている場合は、実際に納入した入学金を超えて支給することはありません。

大学入学共通テスト利用奨学金制度 支給大学・短期大学のみ対象

対 象

大学入学共通テストにおいて、本学の入学選考利用科目のうち、数学、理科のいずれか1科目が70点以上の者に給付します。

内 容

大学 42万円給付 / 短期大学 38万円給付 ※1年次前期授業料

指定校特別奨学金制度 支給大学・短期大学のみ対象

対 象

学校推薦型選抜試験(指定校)の合格者のうち、高等学校学習成績の全体評定平均値が3.6以上の者は入学金から下記金額を免除します。

内 容

大学 10万円免除 / 短期大学 10万円免除

女子特別奨学金制度 支給短期大学のみ対象

対 象

自動車整備に強い関心を持つ女子学生で、学校推薦型選抜試験(女子特別)の合格者は入学金から下記金額を免除します。

内 容

短期大学 10万円免除

ファミリー奨学制度 支給大学・短期大学のみ対象

対 象

本学卒業生の子弟および在校生の兄弟・姉妹の方が 入学された場合に奨学金を給付します。
※本学とは、愛知工科大学、愛知工科大学大学院、愛知工科大学自動車短期大学、また、短期大学の旧名称である愛知工科大学短期大学部、愛知技術短期大学を含みます。

内 容

大学 10万円給付/ 短期大学 10万円給付

学費をサポートする制度

高等教育の修学支援新制度 減免大学・短大・専門学校専門課程のみ対象

令和2年4月から高等教育での学びを支援する新たな取り組みとして、「高等教育の修学支援新制度」が始まります。新制度には、「給付型奨学金(原則返還が不要な奨学金)」と「授業料等の減免(授業料と入学金の免除または減額)」の2つの支援があり、当該要件を満たすとき経済的な不安を抱えることなくより安心して学んでいただくことができます。
本学園は、この制度の対象機関となりましたので、合格者の方で要件を満たし、手続きを行った場合、公的な支援を受けることができます。
なお、本学園においては、入学諸経費を一旦全額ご納入いただきますが、入学後対象者の方には、減免相当額を還付させていただきます。
「高等教育の修学支援新制度」の適用を希望される場合、下記のホームページでご確認のうえ、申請をしてください。

対 象

  • 愛知工科大学
  • 愛知工科大学自動車短期大学
  • 名古屋工学院専門学校
  • 東海工業専門学校金山校
  • あいちビジネス専門学校
  • あいち造形デザイン専門学校
  • 名古屋外語・ホテル・ブライダル専門学校
  • あいち福祉医療専門学校

内 容

制度の詳細は下記の文部科学省ホームページでご確認ください。
文部科学省「高等教育の修学支援新制度(授業料減免と給付型奨学金)

ご自身が対象になるかどうかの目安は下記ページで確認することができます。
日本学生支援機構(JASSO)ホームページ「進学資金シミュレーター」

申請方法

  1. 日本学生支援機構の給付奨学金を予約採用された方
    下記の認定申請書をダウンロードしていただき、ご記入のうえ、採用候補者決定通知(写し)とともに入学を希望される学校へご提出ください。
    認定申請書ダウンロード:「大学等における修学の支援に関する法律による授業料等減免の対象者の認定に関する申請書」
  2. 日本学生支援機構の給付奨学金を予約採用されていない方
    入学後の手続きとなります。

日本政策金融公庫〈国の教育ローン〉 貸与全校対象

対 象

本学園に入学・在学されている保護者の方で、日本政策金融公庫が認めた方。

内 容

350万円以内の融資。

オリコ 学費サポートプラン 貸与全校対象

電波学園に在籍する学生・生徒や合格通知を得た子弟の保護者を対象に本学園が提携する株式会社オリエントコーポレーションから融資を受ける制度です。

対 象

電波学園各校に進学または在籍する子弟をお持ちの安定した収入のある保護者(法廷代理人)の方で、株式会社オリエントコーポレーションが認めた方。

内 容

10万円以上500万円以内の貸与 (固定金利 専門学校:年率 3.5% 大学・短期大学:年率 3.4%)

セディナ 学費ローン 貸与全校対象

電波学園に在籍する学生・生徒や合格通知を得た子弟の保護者を対象に本学園が提携するSMBCファイナンスサービス株式会社から融資を受ける制度です。

対 象

電波学園各校に進学または在籍する子弟をお持ちの安定した収入のある保護者(法廷代理人)の方で、SMBCファイナンスサービス株式会社が認めた方。

内 容

4万円以上500万円以内の貸与 (固定金利 専門学校:年率 3.5% 大学・短期大学:年率 3.4%)

外国人留学生を対象とする制度

外国人留学生授業料減免制度 支給全校対象

対 象

出入国管理及び難民認定法別表第一に定める「留学」という在留資格により、電波学園が設置する大学・短期大学・専門学校専門課程に合格および進級要件を満たした外国人留学生に対して適用します。

詳 細

入学時:授業料から20万円を免除。
※ただし、編入学者、転入学者及び再入学者については、これを適用しない。
進級時:出席率95%以上の場合、進級時授業料から10万円免除。

外国人留学生 電波学園ありがとう奨学生制度 支給全校対象

対 象

出入国管理及び難民認定法別表第一に定める「留学」という在留資格により、応募条件(募集要項参照)を満たし電波学園が設置する大 学・短期大学・専門学校専門課程に合格した外国人留学生。

特 典

特待生A:初年度後期授業料から200,000円を免除(若干名)
特待生B:初年度後期授業料から150,000円を免除(若干名)

選考方法

筆記試験(日本語)・面接

詳 細

募集要項の内容はこちらをご覧ください。

留学生受入れ促進プログラム(旧文部科学省外国人留学生学習奨励費給付制度) 支給全校対象

本プログラムは、大学、大学院、短期大学、高等専門学校、専修学校の専門課程、我が国の大学に入学するための準備教育を行う課程を設置する教育機関または我が国の日本語教育機関に在籍する私費外国人留学生を支援するプログラムです。

対 象

電波学園の設置する大学、短期大学、専門学校に在籍している私費外国人留学生で成績優秀であり、学校長の推薦がある者。

支給月額

48,000円/月(但し支給期間は1年間)